日々のウォーキングでお腹痩せ

なかなかお腹痩せのためにエクササイズや運動ができないのが現実だよね…(´д`)

でもさ、通勤や通学の時、多少なりとも歩いてるでしょ?
そんな時、ただ何も考えずに歩いてる?もしかして「ながらスマホ」しちゃってる?(それは危ないからダメ~×)もし、ただ下向いて歩いてるだけじゃもったいないよ~。お腹の中、インナーマッスルを意識して歩くだけでお腹痩せの効果は
出てくるんだよ。

具体的には、腹式呼吸を意識するの。腹式呼吸で息を吐くとお腹が凹むでしょ?そのままそのお腹を意識して姿勢を正して歩くの~。ねっ、簡単でしょ?お腹、腹筋を意識して歩くだけでインナーマッスルが鍛えられてお腹痩せできるの。

なので、通勤通学、お買い物に行くときとか、とにかく歩くときはこのお腹を意識した歩き方を是非実践してみて。いつもと違って、じわっと温かくなって心地よい疲労感が感じられるはず!

座っている時もお腹痩せ

お腹痩せをしようと思ったら、どんな場所でもどんな時でも
出来るもんだよ♪
それは呼吸方法!呼吸なんて常にしているものなんだからいつでも出来るでしょ?

やり方としては、「腹式呼吸」なんだよ。とにかくお腹痩せの基本は腹式呼吸。だってお腹使うもんね(´∀`)腹式呼吸で息を吐くと、お腹は凹むでしょ?その時に、できるだけ凹ませるの。そして、そのまま1分間凹んだお腹をキープ。

普通の腹式呼吸だと、息を吐くとお腹は凹む、息を吸うとお腹は膨らむ。だけど、お腹を凹ませたまま、呼吸は続けるんだよ。少し前に流行った「ロングブレス」もこんな呼吸法なんだよ~。この方法だったら、デスクワークをしながらでも出来るし、テレビのCMの間に出来るよね~。それから寝る前も効果的だよ。ベッドに入ったら、1分間この呼吸法やってみて~。腹筋を使うので、脂肪をつきにくくするという予防法でもあるんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です