ワンダーコアをぽっちゃり体型が使用してみた口コミ

まず先に言っておくことは、僕は俗に言うポッチャリ体型です。

デブとまではいかないがポッチャリ体型だと自負しております。いや、自負しておりました。

少し前に話題となった「腹筋ワンダーコア」というダイエットアンド筋トレ器具があります。CMでもお馴染みですね。

それでそのCMを見てた際僕は完全に舐めてかかっておりました。絶対これ楽だろう!腹筋無限に出来そうなきがする!!!って言うふうに(汗)

それでですね筋肉質な体に憧れていると同時にポッチャリ体型から脱出してせめて標準体重まで落とそうと思い、ワンダーコアを購入してみました。

さっそく家に設置。場所としては畳1畳分もスペースを取らないので割と邪魔にはなりません。そして身長170センチ体重72キロの僕は腹筋ワンダーコアに乗って腹筋を始める。

上半身を背もたれの方向に向かって倒すと、バネの力で倒れた後に跳ね返ってきて簡単に起き上がれます。

なんだこれ、楽しい。

楽しい上に運動になる。なんて最高なんだと思いながらとりあえず10分ぐらい使用してみました。

なんとなんと、翌日腹筋筋肉痛!

日頃の運動不足が身をもって体感出来たと同時に、使用している最中はただ楽しいだけなのにしっかりと腹筋が鍛えられている、運動になっている実感がしたのですごく嬉しかったです。

それからというもの1日10分程度意識してやる生活を続けておりました。

1日10分はしっかり腹筋ワンダーコアに集中してトレーニングをし、それが終わると腹筋ワンダーコアに座りながら本を読んだり携帯をいじりながらちょくちょく腹筋をしておりました。

継続は力なりといいますがやっぱり人間はやる気がある、もしくは楽で楽しくないと続かないものです。

ですがこれは本を読んだりしながらも一応は出来るので気付いた時にちょくちょくやる感じで楽しくて自然と続くんです。運動不足の僕であっても。

そして元の体重から標準体重までは10キロ近くあった僕ですが半年続けた結果、目標通り10キロも落とすことに大成功しました!

そしてキレイにとまではいかないものの、始める前は全く割れていなかった腹筋でありますが、今では割れています。

それでこの製品の素晴らしさ、続ける事の大切さそして日頃の運動不足は絶対に解消しておいた方がいいということをこころから思いました。

そしてさらにはこういった器具を使っているとですね、モチベーションがかなり上がってきます。

普段からの食生活やちょっとした運動、筋トレなどもしようという気になってきて最近では体力を付けるために近くの公園でランニングまでするようになりました。

それもこの器具に出会わなかったらこんなに意識高く運動をすることはなかったでしょう。なので実際本当に感謝してますし健康を維持することの大切さを改めて実感することが出来ました。

健康への第一歩として健康器具を買うことはとても効果的だと思います。

これからも色々試したいとおもいます!

3ヶ月で4キロ減!バランスボールでエクササイズ

私は現在アメリカに住んでいるのですが、アメリカの夏休みはとにかく長いんです。大体5月の半ばから始まって、9月のはじめに授業が再開するまでの3ヶ月半。

エクササイズを継続するというのは、やる気が合っても、普段の忙しい不規則の生活な中では、なかなか難しいんです。夏は暑くて暇だけど、こんなにまとまった時間が取れる時期に、集中してダイエットをしようと思いつき、去年の夏は3ヶ月で4キロのダイエットに成功しました!

夏のはじめ、健康の為に、普段のアメリカンサイズ、脂っこい食生活をリセットする為にも、ダイエットすることを決意!とはいっても、お金をかけてジムに通う余裕はないし、元々運動嫌いで、炎天下の中ジョギングしようなどという程のモチベーションもなく、食事制限や怪しげなサプリは、こわい、、と、やる気があるんだか無いんだか。

でも、まずは健康的に少し絞ろうとい事を目標にしました。ヘルシーな食生活を気をつける事は、当たり前ですが、私が気に入ってエクササイズに使っていたのは、だれでも知ってるお手頃なバランスボールです。

日本でもアメリカでも、バランスボールエクササイズとか“(絞りたい身体の部位) +バランスボールとインターネット検索すると色々なエクササイズの解説や、同じようにバランスボールエクササイズを取り入れたダイエットブログなどが沢山出てきて勉強になりました。実際に私がエクササイズの為に、よくやっていたのはYoutubeでの動画検索。

日本のトレーナーの方やエクササイズ好きの方などが、動画をアップしていて参考になりました。英語バージョンの動画も沢山あって、こちらは本当に筋肉ムキムキの笑顔の素敵なトレーナーさん達が、元気よく一緒にエクササイズしてくれるようなものが多くて、一緒に はぁはぁ息を切らしながらトレーニングしてくれるし、応援の声も掛けてくれるので、やっていて楽しかったです。

身体のどこを意識してとかどこの部位に効いているエクササイズしながら解説してくれるのも勉強になる。とかちなみに、もし英語が分からなくても、最初から最後まで一緒にエクササイズしてくれるので、彼らの動きをフォローすれば簡単にトレーニングに参加出来ると思いました。

実際やってみると、やはりすぐには効果は出なくて、最初の一ヶ月は体重の変化はなくてちょっと心持ち引き締まった?という感じでしたが、最終的には3ヶ月後マイナス4キロのダイエットに成功していました!

私はとにかく二の腕が恐ろしく太かった(今もまだ太い)のですが、夏の成果としては、その二の腕が引き締まったのが一番成果を実感した所かもしれません。その後、冬になってもリバウンドはしていませんし、バランスボールでエクササイズダイエット、おすすめです!

マホ 29

フラフープでお腹痩せ

お腹痩せってなかなか実現できないよね?
そこでもってこいのお手軽グッズがフラフープ!
使ったことある?小学校とかにあったよね。
輪の中くぐったりしたよね~。

そのフラフープがお腹痩せの効果を発揮してくれるんです。
フラフープを10分すると100kcalも消費するんだよヽ(゚Д゚)ノ
水泳とかジョギングなんかと同じくらいの消費カロリーなので
短い時間でも効果は間違いないよ~。
忙しい人にも、持って来いだよね。
ただ、回せばいいだけだし…でも上手にできない人にコツを伝授。
まずは力を抜いてリラックス。足を肩幅くらいに開いてどちらかの
足を少しだけ前に。

腰は回すよりも前後に回すイメージ。
これで有酸素運動、お腹のエクササイズ、便秘の解消が期待できます。
もし、フラフープが無くてもフラフープがあるイメージで腰を回すだけ
でも効果がありますよ~。フラフープが使えないような狭い場所でも
OKなので「エアーフラフープ」もやってみて!

便秘解消でお腹痩せ

女性に多い便秘、便秘をしているとお腹ポッコリしちゃうよね。
いつか便秘が解消されればお腹のポッコリも解消されるとは
思うけど、できることなら常にお腹はスッキリしてるのが理想だよね。
便秘はお腹ポッコリだけじゃなくて、身体の不調、肌あれなどなど
良いことはひとつもないから、便秘は解消したいもの(^ω^ )
薬に頼ってばかりも良くはないので、日々の中で便秘に効果があること
を実践していきましょう。
例えば、野菜や豆類、果物など食物繊維の多く含む食べ物を積極的に
摂ること。特に、リンゴは食物繊維も多く、酵素も多いので便秘、
ダイエット効果が期待できるので朝食べるのおススメです。
昔、リンゴダイエットが流行ったのも、このリンゴ効果があったから
だろうけど、極端なダイエットは良くないので、リンゴダイエットは
おススメしないよ~。
それから、朝起きたらまずコップ1杯の水を飲む。
そして、お腹マッサージも効果的だよ。
お風呂上がりとかにやってみて~。時計回りにお腹をマッサージするだけ。
「の」の字を意識してマッサージねっ!

日々のウォーキングでお腹痩せ

なかなかお腹痩せのためにエクササイズや運動ができないのが現実だよね…(´д`)

でもさ、通勤や通学の時、多少なりとも歩いてるでしょ?
そんな時、ただ何も考えずに歩いてる?もしかして「ながらスマホ」しちゃってる?(それは危ないからダメ~×)もし、ただ下向いて歩いてるだけじゃもったいないよ~。お腹の中、インナーマッスルを意識して歩くだけでお腹痩せの効果は
出てくるんだよ。

具体的には、腹式呼吸を意識するの。腹式呼吸で息を吐くとお腹が凹むでしょ?そのままそのお腹を意識して姿勢を正して歩くの~。ねっ、簡単でしょ?お腹、腹筋を意識して歩くだけでインナーマッスルが鍛えられてお腹痩せできるの。

なので、通勤通学、お買い物に行くときとか、とにかく歩くときはこのお腹を意識した歩き方を是非実践してみて。いつもと違って、じわっと温かくなって心地よい疲労感が感じられるはず!

[ip5_heading type=”h3″ style=”subheader–small” title=”座っている時もお腹痩せ” ]

お腹痩せをしようと思ったら、どんな場所でもどんな時でも
出来るもんだよ♪
それは呼吸方法!呼吸なんて常にしているものなんだからいつでも出来るでしょ?

やり方としては、「腹式呼吸」なんだよ。とにかくお腹痩せの基本は腹式呼吸。だってお腹使うもんね(´∀`)腹式呼吸で息を吐くと、お腹は凹むでしょ?その時に、できるだけ凹ませるの。そして、そのまま1分間凹んだお腹をキープ。

普通の腹式呼吸だと、息を吐くとお腹は凹む、息を吸うとお腹は膨らむ。だけど、お腹を凹ませたまま、呼吸は続けるんだよ。少し前に流行った「ロングブレス」もこんな呼吸法なんだよ~。この方法だったら、デスクワークをしながらでも出来るし、テレビのCMの間に出来るよね~。それから寝る前も効果的だよ。ベッドに入ったら、1分間この呼吸法やってみて~。腹筋を使うので、脂肪をつきにくくするという予防法でもあるんだよ。

お腹痩せには食事から

ぽっこりお腹ってなかなかなくすことって難しいですよね?
でも、お腹の脂肪は8割、食事で改善できるとも言われているんだってΣr(‘Д‘n)
食事は、お腹痩せだけじゃなくてダイエット全般にも健康のためにも大切なことだよね。やっぱり、毎日バランスを考えた規則正しい食生活が大切みたい。

それから、お腹痩せのためには、ぽっこりお腹の原因でもある脂質、糖質の摂り過ぎも考えられるから、ジャンクフードやスナック菓子などの油の多い食べ物やケーキなどの砂糖がいっぱい入った食べ物の摂取も見直してみると良いよ~。

いきなり食事の量を減らすのは、長続きしないので、まずは食事の質を考えることから始めてみよう!例えば、善玉菌が多いオリーブオイルを使う。食べる順番は、まず野菜や豆類などの食物繊維の多いものから食べ始める。1回の咀嚼(噛む回数)は30回を目安にする。などなど…。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、自然と食事の量も減らすことができますよ~。まずは、食事の質でお腹痩せを目指しましょう!

お腹痩せするための3つの方法

1 エクササイズ

お腹痩せするための3つの方法1つ目は「エクササイズ」です。エクササイズというと、すぐに腹筋を想像して、そんなしんどいのは自分には無理・・そう思って諦めてしまっている人は、腹筋じゃなくてもお腹痩せをすることは可能なエクササイズはたくさんあります。例えば、仰向けに寝転がった状態で膝を曲げてそのまま上に上げます。すねと床は平行になるようにして、脚自体の重みを腹筋を使って支えるようなイメージです。

そしてその状態から曲げた膝の角度はそのままで、息を吸いながら足の指先をゆっくり床に近づけ、そして息を吐きながら元の位置まで戻します。太ももの前に力を入れるのではなく、ジッパーを上げるときのような感覚で行います。他にも、同じく仰向けに寝た状態から両足を垂直にあげて、脚の重みを腹筋を使ってキープします。息を吸いながら4分の1の円を足先で描くようなイメージで床に近づけ、息を吐きながら元の位置に戻します。この時、背中は反らないように注意します。この様に寝転がった状態から出来るようなエクササイズもありますので、上手に活用したいですね。

 

2 食事

お腹痩せするための3つの方法2つ目は「食事」です。お腹の脂肪の8割方は食事によって改善出来るとも言われるほど、お腹痩せをするには食事を切り離すことは出来ません。基本的には毎日バランスの良い食事をよく取る必要がありますし、脂質や糖質を摂りすぎないように、お菓子やケーキなどを食べることは控える必要があります。さらに、食事で使う油はオリーブオイルを使うようにすると、善玉コレステロールの働きで血液がサラサラになり、代謝もアップするので、痩せやすい身体になります。
食事を始める際には、糖質のものを食べる前に、食物繊維の豊富な野菜や豆類などから食べるようにするとよいでしょう。そうすることで、血糖値の急激な上昇を防止することが出来るので、脂肪の吸収を抑制する効果があります。また、食事の際はよく噛むようにして、満腹感を得るようにしましょう。いきなり食事の量を減らしても長続きしませんし、無理な食事制限はリバウンドを起こしたりとマイナスの作用になることがあります。

 

3 リンパマッサージ

お腹痩せするための3つの方法3つ目は「リンパマッサージ」です。リンパマッサージをすると、どういうことが期待出来るのかというと、余分な老廃物や水分などが身体の中からゴミとなって排出する動きを促すことになります。不要なゴミが体内にたまると、身体はむくみ、セルライトになってしまいます。そうすると脂肪細胞が大きくなり、脂肪が冷えさらに老廃物はたまります。そうすることでますます痩せにくくなるのですが、これがまさに痩せにくくなる状態の負のスパイラルです。それを防ぐためにもリンパの流れを滞らせないようにすることで、むくまない、痩せやすくしかもお腹痩せにも効果を発揮するのです。
リンパマッサージを行うことで、腸を刺激することが出来るので、便秘解消の効果も期待でき、ぽっこりお腹を痩せさせることも出来ます。また、リンパマッサージで、お腹のたるみを引き締めることも出来ます。掌全体で下腹部をさすり、左右の手で交互に右から左、左から右に動かし、次にお腹のお肉をつまんで左右の手で順番に動かしつつもみます。そして下腹部のお肉を下から上に引き上げるようにしつつ叩きます。こうすることでリンパの流れが良くなりたるみが引き締められお腹痩せ効果があります。